乾燥肌予防に効果的なクレンジング剤とは

空気が乾燥している時期などは、特に肌や体などが乾燥してしまい、
乾燥肌から敏感肌へと肌あれになってしまう原因になってしまいます。

乾燥肌になってしまう事で、
肌がカサカサになりシワの原因やメイクアップも
うまく仕上げる事が出来ない原因にもなります。

乾燥肌の予防に効果的なスキンケアを行う事で、
肌に潤いや保湿などを保ちながら、肌あれも予防する効果が期待できます。

乾燥肌とは、細胞間脂質や皮脂膜が少なくなっている状態で、
なるべく洗いながしてしまわない事が重要ですが、
メイクなどの油分を落とすクレンジングは、
バリア機能をなるべく損なわないものを選ぶ必要があります。

クレンジングには様々なタイプが販売していますが、
拭き取りタイプやオイルやジェル、
ミルクやシートなどとドラッグストアでも気軽に購入する事ができます。

乾燥肌の予防に効果的なクレンジング剤とは、
ポイントメイクは界面活性剤が入っていないオイルやコールドクリームなどで優しく落とし、
他の部位は石鹸などの界面活性剤が入っていない洗顔剤で
軽く洗うのみに行う事で、肌の乾燥を防ぐ事が効果的にできます。

クレンジング剤を使う場合には、ミルクやクリームタイプで、
角質層に影響を与えにくいように洗浄剤が設計されている、良質なものを使う事がおすすめです。

洗浄効果の強いものは、皮脂膜や細胞間脂質や天然保湿なども
洗い流す作用が強くなるので、乾燥を招きやすくなります。

乾燥肌の予防をするには、界面活性剤が入っていないオイルやコールドクリームなど、
洗い流さないタイプのものを使用する事で、
肌にも優しく角質層への影響などもなく乾燥肌を防げる期待ができます。

乾燥肌になってしまう前に、対策として行う事によって、
肌に潤いを与えながらメイク落としも気をつけておく事によって、
しっとりとした肌で乾燥を防ぐ事ができ、メイクアップも綺麗に仕上がる事に繋がります。
肌を健やかに保つにも、大切な事です。

Continue Reading

知ってる?乾燥ニキビ

ニキビというと過剰な皮脂が原因と思っていませんか。
もちろんそれも原因の一つですが、乾燥が原因になることもあるのです。

そもそもの原因は毛穴詰まりです。

これにアクネ菌が繁殖して炎症を起こしたことなのです。
つまりアクネ菌が繁殖するのは毛穴が詰まったことが原因。
毛穴を詰まらせるのは皮脂だけではありません。
古くなった角質もその原因となるのです。

そこで発生するのか乾燥ニキビです。

乾燥肌なのになぜだかできるとお悩みの方は、
この古くなった角質詰まりが原因の可能性が高いのです。

大人になってからできる大人ニキビの多くのこのケースと言われています。
つまり毛穴に古くなった角質が詰まらないようなケアをすればいいのです。

それではなぜ毛穴に古くなった角質が詰まるのでしょうか。
それはターンオーバーが乱れたことが原因です。

肌の一番外側の角質層は通常28日周期で新しい細胞に入れ替わっています。
これが加齢やストレスなどが原因で乱れることがあります。
周期が遅くなることで本来は新しい細胞と入れ替わるべき古くなった
角質細胞が肌内部に残ったままとなり、
結果としてそれが毛穴を詰まらせることになるのです。

そこで解消法としてはまずは乾燥肌を治すことです。

具体的にはとにかく保湿です。

保湿と言っても乳液だけではだめです。

乳液というのは肌に水分を補給するのではなく、
肌にふたをして水分や美容液の成分を防ぐのが本来の目的です。

乾燥肌を治すには乳液の前の美容液に注目しましょう。

ただ、ここで注意したいのが油分です。
乾燥が原因のニキビとは言っても油分は禁物です。
美容液や乳液などを選ぶ際は油分を含まないものにすることです。
ただしい化粧品を使ったケアを続けることで、乾燥肌解消に近づくはずです。
また外側からだけでなく内側からのケアももちろん必要です。
栄養バランスのとれた食事、適度な運動、良質な睡眠、
ストレスの発散などがあってはじめて正しいスキンケアも功を奏するのです。

Continue Reading